【高価買取中】ハイレゾとは?買取相場と仕組みについて

ハイレゾとは?

ハイレゾとは、これまでのCDよりも情報量を多く持つ高音質音源のことを指します。

その歴史は1980年にまで遡り、もともとはNECが「PC-9800」向けパソコンに搭載したデジタル音源再生用のプログラムの1つでした。

現在では数多くの音響機器に搭載した機能であり、主なメーカーはSONY・Victorで販売しているオーディオ機器には標準で備わっています。

またハイレゾ音源を収録したCDも販売されており、その特徴は高音・低音域が約400Hzまで再現できるところです。

ロックやオーケストラなど音域幅の広い音楽が好きな人におすすめです。

ハイレゾの音を体感するには、対応しているオーディオ機器と専用メディアが必要です。

ハイレゾの種類や仕組みについて

ハイレゾはCDを圧倒的に上回る情報量を持った音楽データの事を指しています。

このハイレゾは2014年3月に呼称と定義について周知が行われて、6月に日本オーディオ協会がハイレゾ音源の定義やロゴなどを発表しました。

ハイレゾ技術を採用したのは2013年からで、ソニーが音源再生や録音対応機器を販売しています。

このハイレゾには複数の種類が有りまして、ネイティブなハイレゾ音源を始めとして、アップスケーリングによってハイレゾ音源としたものなどが挙げられます。

ハイレゾの種類として音質の良いのはSACDやDVDオーディオ、ネイティブなハイレゾ音源が挙げられます。

一方のアップスケーリングでは音質はそこそこのレベルです。

ハイレゾの買取相場について

ハイレゾは高価買取ブランドとしてよく知られており購入を希望している人も多いので買取相場も比較的高いのですが、高く売るコツを掴むことが出来ればより高く売却することができます。

ですので、どのようなことに気を付ければ高く買い取ってもらえるのか考える必要がありますが、特に重要なことはハイレゾに関して的確な知識のあるスタッフのいるお店を探すことです。

買取店の中にも得意分野とそうでない分野があるので、どのお店にハイレゾに詳しいスタッフがいるのか事前によく調べておくことが大切です。

また傷や汚れが目立つ状態で査定をしてもらうのはマイナスなので、この点に関しては十分に注意して査定を出してもらう前は出来る限り綺麗にしておいた方が良いです。

ハイレゾの高価買取商品はこちら!

coming soon

ハイレゾの高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「ハイレゾを高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかるお金は弊社でご用意させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし