CORAL(コーラル)の買取はオーディオマニアにお任せください!

CORAL(コーラル)はどんなオーディオメーカー?

CORAL(コーラル)はかつて日本にあったオーディオメーカーです。

設立年は1945年で、社長の梅原洋一氏はコロムビアの主任技師でした。

福音電機(現パイオニア)にてスピーカー振動紙であるコーン紙の製造を行なったことが由来です。

会社はその後埼玉県が本社所在地の福洋音響となり、スピーカー以外に電蓄やプレイヤーを製造販売しました。

現存する著名なフォスター電機はソニーなど、オーディオユニットメーカーにスピーカー部品を供給したのに対し、コーラルは一部のスピーカーメーカーの下請けにとどまり会社の利益は薄く、それが明暗を分けた感があります。

一時車載オーディオユニットメーカーのアルパインのスピーカーユニットを製造し、盛り返しましたが、高級品に絞った商品展開により利益率が悪化、会社経営に悪影響を及ぼし倒産に至っています。

CORAL(コーラル)の主な取り扱いオーディオ機器

主な取り扱い機器は、スピーカーユニットを中心としたオーディオ機器です。

この中でもブックシェルフタイプのxシリーズや、後継モデルのDXシリーズは多くのオーディオマニアの方から多くの支持を得ています。

過去には、家具調のセパレートステレオや、プリメインアンプ、プレーヤーシステムなど幅広い商品を取り扱っていました。

この会社の製品は海外の有名オーディオ機器が製造した商品と比較しても遜色ない、優れた性能を有しています。

CORAL(コーラル)の高価買取商品はこちら!

coming soon

CORAL(コーラル)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「CORAL(コーラル)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかるお金は弊社でご用意させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし