Castle Acoustics(キャッスル)の買取はオーディオマニアにお任せください!

Castle Acoustics(キャッスル)はどんなオーディオメーカー?

Castle Acoustics(キャッスル)は、スピーカーを専業として取り扱っているメーカーであり、設立年は1973年で、本社所在地はイギリスのヨークシャーです。

名前の由来はイギリスで11世紀に建てられたSkipton Castle(スキップトン城)であり、会社のロゴにも使用されています。

会社の成り立ちはドライブユニットという自動車のオーディオ部品を専門に製造販売していたことい起因しており、オーディオ機器製造の起源は1980年からです。

創業車で現社長のゴードン・スペクター氏は自動車こそが大人の男がゆっくりと時間を過ごしつつ、音楽に耳を傾けられる貴重な空間だと提言して高品質なスピーカーと再生機作りを開始しました。

現在は家庭用シアターのスピーカーの製造にも着手しています。

Castle Acoustics(キャッスル)の主な取り扱いオーディオ機器

主な取り扱い機器は、Knigt(ナイト)1,2,3などのナイトシリーズやリッチモンドシリーズなどの製品があげられます。

前者についてはウーファに天然繊維を素材とし、熱硬化樹脂を混在させて加工することにより強度を維持しつつ、精密な加工ができることとしてデザイン性にとんだスピーカーとできる特徴を有しています。

後者のリッチモンドシリーズは、ウーファにカーボンファイバー素材が活用されており、ナイトシリーズとは違った響きを提供してくれます。

キャッスルシリーズについては5万円程度のお手頃価格から入手可能な点も魅力です。

Castle Acoustics(キャッスル)の高価買取商品はこちら!

coming soon

Castle Acoustics(キャッスル)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「Castle Acoustics(キャッスル)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかるお金は弊社でご用意させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし