RAY AUDIO(レイオーディオ)のオーディオ買取はお任せください!

RAY AUDIO(レイオーディオ)はどんなオーディオメーカー?

レイオーディオは、ウォールナット等の自然の風合いが活きる素材を前面に押し出し、重厚な雰囲気を持ち合わせた高音質スピーカーが主力となっているオーディオメーカーです。

世界的なスタジオでの採用例も多く、特に繊細な高音域において、抜群の音声再生力を発揮しています。

比較的大型の商品が多く出回っており、大音量での用途にも強いという特性を併せ持っています。

本社所在地は神奈川県で、法人としての設立年は1985年です。

海外メーカーの代理店から派生して、自社での開発も行うようになったという成り立ちがあります。

社長である木下氏が大手メーカー時代に実用化を模索していたベリリウムの活用を起源とし、良い音質への強い思いを込めてスペイン語から拝借した単語が、社名の由来となっています。

RAY AUDIO(レイオーディオ)の主な取り扱いオーディオ機器

主な取り扱い機器には、音楽の振動に合わせて余計な箱鳴りがしない重量級アピトン合板製のキャビネットを使用しているRM-6Vスピーカーがあります。

世界中のレコーディングスタジオで使われ、国産スピーカーが海外で認知されることになったきっかけの製品です。

低音域の振幅が重いという特徴がある分、高い能力を有したパワーアンプが必要なため、フランスが専用のパワーアンプをわざわざ作るほどでした。

キャビネットの表面は稀少価値が高いシャム柿で仕上げてあるので、黒縞模様の綺麗な濃淡が豪華なスピーカーです。

RAY AUDIO(レイオーディオ)の高価買取商品はこちら!

coming soon

RAY AUDIO(レイオーディオ)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「RAY AUDIO(レイオーディオ)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし