ZONOTONE(ゾノトーン)のオーディオ買取はお任せください!

ZONOTONE(ゾノトーン)はどんなオーディオメーカー?

ZONOTONE(ゾノトーン)はオーディオケーブルを取り扱う会社で、日本ではケーブルと言えばZONOTONE(ゾノトーン)と言われているほど有名な会社です。

ZONOTONE(ゾノトーン)の設立年は2007年。

起源は社長である前園力氏の1人の音楽ファンやオーディオファイルとして気持ちを揺さぶられるような感動する音楽を体感したい純粋な気持ちからだそうです。

そこで改めて認識したのが、ケーブルがオーディオに占める重要性でした。

本社所在地は東京都中野区になります。

ZONOTONE(ゾノトーン)の主な取り扱いオーディオ機器

主な取り扱い機器はオーディオケーブルです。

オリジナリティがあってクオリティが高く全て日本製のケーブル製品を製造、販売しているのが特徴です。

試作や開発を繰り返し、長い期間をかけて制作されたZONOTONE(ゾノトーン)の製品はたくさんの人に親しまれています。

今までのあらゆる経験や経験を活かし、問題点を改善してスピーカーケーブルにハイブリッド多芯導体を搭載し、独身的で新体感なサウンドを実現させました。

そのほかアクセサリーのジャンパーケーブルはわずか15センチほどですが、これを使うことによりコンサートホールの音を自宅で実現することができます。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし