MCINTOSH(マッキントッシュ)のオーディオ買取はお任せください!

MCINTOSH(マッキントッシュ)はどんなオーディオメーカー?

マッキントッシュはアメリカのオーディオ老舗メーカーで、社名は初代社長のフランク・H・マッキントッシュに由来しています。

同社の起源は会社設立年の1946年にさかのぼります。

設立当初は高効率・高出力・低歪率のアンプを製作することが目的でした。その目標が達成されると、スピーカーやカーオーディオなど、次々と幅広い音響機器にまで手を広げます。

マッキントッシュの音響機器はどれも素晴らしいのですが、アンプが特に有名です。

中でも1962年に発売された真空管アンプMC275と真空管プリアンプC22は最高傑作とも言われており、高額でも手に入れたいというユーザーが多数います。

また、マッキントッシュのシンボルとも言われるブルーアイズメーターは今なお健在です。

マッキントッシュ・ラボの本社所在地は米国ニューヨーク州ビンガムトンとなっています。

MCINTOSH(マッキントッシュ)の主な取り扱いオーディオ機器

MCINTOSHの主な取り扱い機器はカーオーディオシステムです。

特徴はアンプ製品に置いてブルーアイズと呼ばれるパワーメーターが装着されていることです。

CDプレイヤーやアンプなどに使用されています。

富士重工業のスバル、レガシィシリーズにてカーオーディオに採用された歴史もあるオーディオ機器メーカーです。

MCINTOSH(マッキントッシュ)の高価買取商品はこちら!

型番 ジャンル 買取価格
C1000C+C1000P コントロールアンプ 830,000円
C1000C+C1000T コントロールアンプ 830,000円
C22 MC75(60th aniversary) コントロールアンプ(真空管) 710,000円
C500C+C500T コントロールアンプ(トランジスター) 570,000円
MA2275 プリメインアンプ 310,000円
MA6600 プリメインアンプ 330,000円
MA7200 プリメインアンプ 410,000円

※こちらの価格は2019年9月現在のものです。料金は状態や時期によって変動いたします。

MCINTOSH(マッキントッシュ)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「MCINTOSH(マッキントッシュ)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし