Playback Designs(プレイバックデザイン)のオーディオ買取はお任せください!

Playback Designs(プレイバックデザイン)はどんなオーディオメーカー?

Playback Designsは、世界のデジタル技術を牽引してきたアンドレアス・コッチが社長を勤めるオーディオメーカーで設立年は2007年で本社所在地はアメリカに有ります。

アンドレアス・コッチがオーディオに関わる事に成った起源は1982年にSTUDERに入社した事から始まり、その後ソニーに在籍し関わっていたプロジェクトが停止、メーカーでの活動に見切りをつけ、独立し現在の成り立ちとなった。

解りやすくて明快な社名を考えていた時に、Playbackdesigns.comというドメインが空いていたので付けた事が社名の由来といわれています。

最新のUSB入力搭載アンプは一体型のオーディオシステムで、PlaybackDesignsらしい革新的な商品となっています。

Playback Designs(プレイバックデザイン)の主な取り扱いオーディオ機器

Playback Designs(プレイバックデザイン)の主な取り扱い機器は、SACDを採用したCDプレーヤーやSonomaシリーズのコンバーターです。

SACDプレーヤーMPS-5が再現する音は、オーディオファイルだけではなく音楽愛好家に音楽を楽しむ感受性を持たせることに成功しました。

音の素晴らしい再現性が多くのファンに支持されています。

Playback Designs(プレイバックデザイン)の高価買取商品はこちら!

coming soon

Playback Designs(プレイバックデザイン)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「Playback Designs(プレイバックデザイン)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし