SENNHEISER(ゼンハイザー)のオーディオ買取はお任せください!

SENNHEISER(ゼンハイザー)はどんなオーディオメーカー?

ゼンハイザーは、設立年が1945年でフリッツ・ゼンハイザー博士によって創立され、1956年に今の社名になりました。

本社所在地はドイツで、ヘッドフォンやマイクロフォン等が有名な音響機器のメーカーで一般の人だけでなく音楽や映像の制作現場でも質の高さが評価され使われています。

レコーディングスタジオなどではくじらと呼ばれる大きなマイクが使われていることがありますがゼンハイザーの商品で、名前の由来はマッコウクジラににているという起源からつけられているようです。

日本ではゼネラル通商が輸入代理店を行っていましたが、宮脇精一が社長を勤めるゼンハイザージャパンが成り立ち、2007年に設立され2008年から業務を開始しています。

SENNHEISER(ゼンハイザー)の主な取り扱いオーディオ機器

SENNHEISERの主な取り扱い機器はヘッドフォン、イヤフォンとマイクロフォンです。

製品の多くはスタジオの録音機材として使われているマイクやモニターで使うヘッドフォンで、多くのスタジオで使用されています。

この技術を民生機器で利用した製品で知られているのはイヤフォンで高品質、高音質の製品としてオーディオマニアの間では知られていて人気の製品です。

価格も高価なものが多いのですが、スマートフォンでも使用出来るBluteoothのイヤフォンも販売されています。

プロが認める音質のマイクやヘッドフォンの技術を利用したマニア向けのオーディオ製品が多く販売されているのも、特徴の一つです。

SENNHEISER(ゼンハイザー)の高価買取商品はこちら!

coming soon

SENNHEISER(ゼンハイザー)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「SENNHEISER(ゼンハイザー)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし