WIREWORLD(ワイヤーワールド)のオーディオ買取はお任せください!

WIREWORLD(ワイヤーワールド)はどんなオーディオメーカー?

WIREWORLD(ワイヤーワールド)は、ワイヤーケーブルを取り扱うオーディオメーカーです。

オーディオを使用する際、優良なケーブルを使用するとオーディオの性能を引き出すことができますが、WIREWORLDは革新的技術に取り組み、新しいケーブルを製造しました。

設立年が1992年となるWIREWORLD(ワイヤーワールド)は、デヴィッド・ザルツが社長を務めており、本社所在地は米国のフロリダ州に存在するクーパーシティとなります。

WIREWORLD(ワイヤーワールド)の成り立ちは、ザルツの趣味である工作が起源となります。

ザルツの工作好きがきっかけとなり企業を立ち上げ、アイディアを生み出し品質の高い商品を発表しています。

ザルツは、目指す音を形にするケーブルを自分で作ると発言したと考えて間違いありません。

ケーブルの製造のコンセプトはノーコンタクト、ノンカラーレーションとなり、音を作るのではなく機器の能力を損失が無い状態で最大限引き出すことを意識していますが、工作作りで自分で新しいケーブルを生み出したことが由来となり進化しています。

WIREWORLD(ワイヤーワールド)の主な取り扱いオーディオ機器

主な取り扱い機器はオーディオコネクトケーブルです。

自社で製作したケーブル製品の公開テストを行っていて、このケーブルのテストを公開しているのは世界でワイヤーケーブルだけです。

これまでに数々のオーディオに関するケーブルの製作を行い、新構造のDNAデザインを開発しました。

断面以外にも全体的な精度をバランスよく保てるのが特徴で、タイミングエラーなどが発生しない画期的な構造となっています。

元々は二重同軸構造のケーブルがメインでしたが、使用するには曲げなければならず曲げることによって内部の精度が変化し電磁気などの関係により信号伝達に問題が生じることから新構造が開発されました。

WIREWORLD(ワイヤーワールド)の高価買取商品はこちら!

coming soon

WIREWORLD(ワイヤーワールド)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「WIREWORLD(ワイヤーワールド)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし