DANIEL-HELTZ(ダニエルヘルツ)の買取はオーディオマニアにお任せください!

DANIEL-HELTZ(ダニエルヘルツ)はどんなオーディオメーカー?

DANIEL-HELTZ(ダニエルヘルツ)の設立年は1945年で、本社所在地は創業時と変わらずスイスのチューリッヒにあります。

創業当初は時計内部に用いる精密機器の部品加工を専門にしていましたが、1969年に創業者で先代社長のダニエル・ヘルツがイギリスのロック歌手から依頼されて専用ギターアンプの設計を手掛ける機会がありました。

この出来事を起源として、長年培った精密機器加工の高い技術力を生かしたアンプ作りに乗り出したのです。

現在ではデジタルアンプ、MIDI・イコライザーといった電子オーディオ機器を専門に生産する世界屈指のメーカーになりました。

社名の由来は先代社長のフルネームであり、現在は息子のダニエル・クランプトンが社長を務めています。

DANIEL-HELTZ(ダニエルヘルツ)の主な取り扱いオーディオ機器

DANIEL-HELTZ(ダニエルヘルツ)の主な取り扱い機器は、スピーカーやアンプ、接続ケーブルなどです。

スイスに本拠地を置く新生オーディオメーカーであり、高級車の純正オーディオなども手がけてその音質の追求に定評のあるMark Levinsonによって設立されたという経緯から、生々しい音質を実現した高品質なプリアンプやスピーカーが多いのが特徴です。

主力製品のM7やM8などは、極限まで音質を追求したMark Levinson社のM1の流れを汲むスピーカーであるため、その高い音質が魅力的な製品です。

新生メーカーであることからあまり知名度は高くありませんが、歴史のあるオーディオ会社の流れを汲み、その理想を追求した製品を数多く開発している実力派のメーカーです。

DANIEL-HELTZ(ダニエルヘルツ)の高価買取商品はこちら!

coming soon

DANIEL-HELTZ(ダニエルヘルツ)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「DANIEL-HELTZ(ダニエルヘルツ)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかるお金は弊社でご用意させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし