Pear Audio(ペアー・オーディオ)のオーディオ買取はお任せください!

Pear Audio(ペアー・オーディオ)はどんなオーディオメーカー?

Pear Audio(ペアー・オーディオ)の設立年は80年代となっており、その由来は社長であるPeter Mezekが1985年に開発したターンテーブルが高い評価を得たのが始まりです。

これまでのターンテーブルとは異なり、安定性とリニアな音質を表現できる性能を追求するために様々な工夫を施し、その結果として敢えてモーターの出力を抑えてターンテーブルの慣性を利用した安定を図った点が起源となっているのです。

Pear Audio(ペアー・オーディオ)oの成り立ちはターンテーブルの開発から始まっており、その後もターンテーブルの開発のみを行っている点が他のオーディオメーカーとは異なります。

現在でもその方針は変わらず、安定して最高の品質を誇っている点が多くのマニアの信頼を集めているのです。

本社所在地はスロベニアで、現在では様々な国の代理店と契約し世界中に販売されています。

Pear Audio(ペアー・オーディオ)の主な取り扱いオーディオ機器

主な取り扱い機器はターンテーブルとトーンアーム、及びレコードプレーヤー用のプリアンプで、レコードプレイヤー関連製品に特化しています。

そのこだわりもマニアの間で評判です。日本ではレコードが最近見直されており、人気が再燃しているメーカーでもあります。

Pear Audioは良質のターンテーブルを製造する会社で、その特徴はモーターの性能にあります。

非力なモーターを敢えて使用することで回転数の安定性や音質の自然さを再現する事に成功しているのです。

最近では強力なモーターを利用しモーター自身で回転数を安定させる方法が主流ですが、Pear Audioの方式は自然でリニアな音質を再現する方式でマニアの間で高い評価を受けています。

Pear Audio(ペアー・オーディオ)の高価買取商品はこちら!

coming soon

Pear Audio(ペアー・オーディオ)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「Pear Audio(ペアー・オーディオ)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし