MUTEC(ミューテック)のオーディオ買取はお任せください!

MUTEC(ミューテック)はどんなオーディオメーカー?

MUTEC(ミューテック)はドイツのベルリンが由来で起源の、デジタルシグナルプロセッサーの比較的新しいメーカーです。

設立年は1989年で、社長は生出修氏で、本社所在地は東京都港区です。

独自に開発した技術をベースに、2000年以降は精度が高いビデオシンクジェネレーターやマスタークロックジェネレーターの製造を始めていきました。

音響や映像に必要不可欠な機器を、世界に幅広く提供しています。

更に2004年には非常に水準が高いクロック精度で、低ジッター性能が優れたジェネレーターを発表しました。

MUTEC(ミューテック)の主な取り扱いオーディオ機器

主な取り扱い機器は、MC型カートリッジや昇圧トランスです。

製品の特徴ですが、カートリッジにはボディに業界で初めてとなる高高度のブラックロジュームメッキを採用したり、独自に開発したコア材を配置する唯一の発電構造となっている点です。

そして専用設計の特性サスペンションワイヤーを用いて音質の向上を図っています。

この会社は数々のブランドに技術協力を行う一方で、OEMで製品供給を続けて来ていました。

一部のオーディオマニアを除いて幻の存在でしたが、製品の完成度の高さと音質の良さで国内外から絶賛されその名が知られており、この様な特徴を持つMC型カートリッジは注目の的となっています。

MUTEC(ミューテック)の高価買取商品はこちら!

coming soon

MUTEC(ミューテック)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「MUTEC(ミューテック)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし