TRIODE(トライオード)のオーディオ買取はお任せください!

TRIODE(トライオード)はどんなオーディオメーカー?

真空管アンプに強みを持つTRIODE(トライオード)は設立年が1994年で、埼玉県越谷市に本社所在地を置いています。

設立当初の社名は、有限会社トライオードサプライジャパンでした。

同社の由来は、社長の山﨑順一の出来るだけ多くの人に魅力的な音の味わいを楽しんでもらいたいという思いを起源にしています。

独特の音色を奏でる真空管アンプの愛好者は多いのですが、一般的に価格が高くて一部のマニア向けとなっていました。

トライオードの成り立ちは、この低価格真空管アンプという新市場を切り開いたという点に集約されます。

古い技術である真空管に新しい価値を創造した事は注目に値し、老舗メーカーが苦戦する中でも着実に成長を続けています。

TRIODE(トライオード)の主な取り扱いオーディオ機器

オーディオ機器メーカートライオードの主な取り扱い機器は、昔ながらの真空管アンプです。

この製品はマニア以外にはあまり馴染みのないものですが、滑らかで奥行きのある音色が特徴です。

このような製品は高価なものが多くなっていますが、トライオード社では設計や生産、在庫などに関わる経費をスリム化することで価格をおさえる工夫をしています。

マニアックな機器はとかく男性の趣味人向けになりがちですが、小型でおしゃれなデザインのRubyやパールという製品は女性にもおすすめです。

トライオードは真空管アンプに加え、英国のスピーカーブランドやカナダのターンテーブルブランドなどの輸入代理も行っています。

こちらの製品は一般的な家電量販店では取り扱われていませんが、全国各地にあるオーディオ専門店にて購入することが可能です。

TRIODE(トライオード)の高価買取商品はこちら!

coming soon

TRIODE(トライオード)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「TRIODE(トライオード)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし