【高価買取受付中!】スピーカーとは?買取相場と仕組みについて

スピーカーとは?

スピーカーとは、デジタル化された電気信号をアナログ変換させて音にする装置です。

スピーカーの歴史は箱のない板にウーファーを付けた物から始まりました。

そこから始まって、流通しやすいように箱にユニットを付けたタイプが発売され、徐々に小型化されて行きました。

スピーカーの特徴はメーカー毎に違っていて、昔ながらの伝統を守るJBLなどのメーカーは、30センチを超える大型のユニットを使ったスピーカーをメインにして、アナログレコードで音楽を良く聴くような人におすすめです。

クラシックなどを原音忠実に再現するモニター系のスピーカーは、音質に拘るような人におすすめです。

主なメーカーに、JBLやB&Wやフォーカルやヤマハなどがあります。

スピーカーの種類や仕組みについて

スピーカーの種類は色々あって、それぞれ得意としたり出力できる音が異なります。

一般的にはウーファー(低音)やツイーター(高音)など、複数のスピーカーユニットを配置した箱を左右に配置しステレオ再生として鳴らします。

最近では5.1chといって、低音だけを出すスピーカー(サブウーファー)1台と中高音担当の小型スピーカー(サテライト)を5台配置し、より立体的に音を楽しめる方式もあります。

大きさに関しては、かつては存在感のある大型スピーカーが主流でしたが最近ではスリムでインテリアとも調和するトールボーイ型が多く使用されています。

スピーカーの買取相場について

スピーカーには昔からある大手メーカーやブランドがあるため、買取相場も上から下までかなり幅があります。

高価買取ブランドの品ならばある程度使い込んでいたとしても高く引き取ってもらえる可能性大ですが、名もないメーカーやブランドの品だとどんなに新しく傷も付いていなくともあまり高い値をつけてはもらえません。

それでもできるだけ高く売りたいのであれば、高く売るコツを把握し、その通りにすることが大切です。

コツとしては、スピーカーの箱や梱包材、説明書などの品を全て綺麗にとっておき、買い取ってもらう際にそれら全てを揃えて買取先に持っていきます。

加えて、製造日からできるだけ早い段階で売りに出すことも重要なポイントです。

スピーカーの高価買取商品はこちら!

coming soon

スピーカーの高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「スピーカーを高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかるお金は弊社でご用意させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

「【高価買取受付中!】スピーカーとは?買取相場と仕組みについて」に関する記事

関連メーカー

  • カテゴリーなし