SHURE(シュア)のオーディオ買取はお任せください!

SHURE(シュア)はどんなオーディオメーカー?

SHURE(シュア)は設立年である1925年の4月に、ラジオ無線機器そのものやラジオ無線機器組み立てキットを製造したのが由来です。

本社所在地はアメリカのシカゴで、社長はChristineSchyvinck氏です。

1929年に大恐慌を迎え、大幅に様変わりしたマーケットの需要を踏まえてマイクロホンを取り扱うようになったのがオーディオメーカーとしての成り立ちです。

音響の分野で初めての単一指向性のマイクロホンを、1939年に発売しました。

このマイクロホンがアメリカ大統領が演説するときに使われるなどして、たくさんの方たちに受け入れられました。

最近では2009年にヘッドホンのマーケットにも参入しています。

SHURE(シュア)の主な取り扱いオーディオ機器

SHURE(シュア)の主な取り扱い機器はマイクやイヤホン、ヘッドフォンなどのオーディオ機器です。

その他にもレコードカートリッジなどのオーディオ関連の製品やアクセサリーがあります。

マイクは業界のスタンダードになっており、ステージにおける司会やボーカル向けの物だけではなく、楽器演奏を集音するもの、それにスタジオでの番組収録で使用するものなど、プロユースにも耐えうる製品を数多く扱っていることが特徴です。

その中でもSM57という幅広い用途に使えるマイクは声の特性に合わせた性能、ハウリングしにくい構造、そして丈夫で壊れにくいといった製品になっており、世界中の音楽プレイヤーや音響エンジニアなどから高い評価を得ています。

SHURE(シュア)の高価買取商品はこちら!

coming soon

SHURE(シュア)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「SHURE(シュア)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし