Musikelectronic(ムジーク)のオーディオ買取はお任せください!

Musikelectronic(ムジーク)はどんなオーディオメーカー?

Musikelectronicは、ドイツのライプチヒを本社所在地とするオーディオメーカーです。

設立年は1960年で、ドイツがまだ東西に分かれていた頃の東ドイツ側に生まれた小さな工房が始まりです。

創業当初は、社会主義経済下にあったため、競争がなく、研究に専念するには恵まれた環境だったとは社長であるJoachim Kiesler氏の弁ですが、プリアンプや電子オルガンを制作しつつモニタースピーカーの開発も行っていました。

その後、高品質のスピーカーは国境を越えた西側でも愛用され、現在では世界中で名声を博しています。

技術の高さはもちろんのこと、パイプオルガンに由来するユニークな構造設計など、これまで数々の独創的なスピーカーセットを世に送り出してきました。

Musikelectronic(ムジーク)の主な取り扱いオーディオ機器

Musikelectronic(ムジーク)の主な取り扱い機器は、アクティブ型スピーカー・密閉式ヘッドホン・電子オルガン・アンプと多岐製品に渡ります。

その中でも、電子オルガンはMusikelectronic(ムジーク)創業当初から設計生産されており、日本国内でもその透き通るようなクリアーな音質で愛好家が数多くいます。

1990年後半からデジタルオーディオ機器の生産に力を入れ始めて完成したアクティブ型スピーカーは計12種類の異なった形状のスピーカーを組み合わせることで音質を変化させることが可能です。

どの製品も一般家庭向けになっており、ハイグレードな音楽再生に一役買ってくれる製品であるといえます。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし