van-den-Hul(ヴァンデンハル)のオーディオ買取はお任せください!

van-den-Hul(ヴァンデンハル)はどんなオーディオメーカー?

van-den-Hulはオランダ人の物理学博士のヴァン・デン・ハルが創業した会社で、自身の本来の長年の導体研究の分野から応用したケーブルを開発しています。

物理学を研究していたヴァン氏が、光ファイバーケーブルと半導体を組み合わせることで高品質なオーディオケーブルが生まれることを突き詰めたのが起源になります。

実用化に向けて会社を設立し、当時はヴァン氏の自宅の1室が会社も兼ねていました。

1995年になり、大手楽器メーカー「Roland社」と正式に契約を交わしたことでvan-den-Hul(ヴァンデンハル)はオーディオ機器メーカーとして一躍世界に名前が知られることになります。

本社所在地はオランダ・アムステルダムで、日本事務所は東京・文京区にあります。

van-den-Hul(ヴァンデンハル)の主な取り扱いオーディオ機器

主な取り扱い機器はオーディオケーブルで、1993年にはカーボンファイバーを導体に使用しているのが特徴の、今までにない製品を実用化に成功しました。

独創的な技術は、多くのハイエンドオーディオブランドで指示され、英国のTANNOYを始めとする36社ものブランドに内部配線として供給されています。

カーボンファイバーは従来のメタル素材のものと違い、金属の結晶境界面が原因で発生する問題が一切おこらないので、一度使うとその良さに魅了される人も少なくはありません。

van-den-Hul(ヴァンデンハル)の高価買取商品はこちら!

coming soon

van-den-Hul(ヴァンデンハル)の高価買取はオーディオマニアにお任せください!

「van-den-Hul(ヴァンデンハル)を高価買取して欲しい!」

そんな方は是非、オーディオマニアにご相談ください!!

選べる3つの買取方法から最適な対応をご提案させていただきます。

お見積もり、ご相談は無料!

出張費、送料等の買取の準備にかかる費用は弊社でご負担させていただきますのでご安心ください!

ご不明な点がございましたら、下記お問い合わせフォームより、気軽にお問い合わせください。

関連リンク

関連メーカー

  • カテゴリーなし